古流剛柔空手道選手権大会大人の部の祝勝会

丸亀市の遊食房屋

お盆休みの後半は子供たちが妻の実家に泊まりに行ったので非常に退屈しました。お盆休み最終日に予定していた徳島県の海でのボディーボードと阿波踊りも子供たちがいないので中止に。また来年の楽しみにとっておきます。ここ3年ぐらい休日は子供達との遊びを中心に行動していたので、子供たちがいない時の楽しみ方を忘れてしまったようです。

 

 

今後、子供たちが成長していくとどんどん子供達と遊ぶ時間が減っていくと思うので子供たちがいなくても楽しめる遊びや時間の使い方を考えていく必要があります。昼ご飯に妻と二人でこの間飲んだシメに食べて美味しかった丸亀市の薔薇飯店で塩バターラーメンを食べてきました。飲んだ時の味覚なので当てにならないかもと思っていたのですがシラフで食べても非常に美味しいラーメンでした。

丸亀市の薔薇飯店で塩バターラーメン

昔の美味しかった北海ラーメンに味が似ているように感じます。私の好きなラーメン屋ベスト3に入るレベルの味でした。土曜日は先週に引き続き家族で四国中央市の霧の森に行って川で泳いできました。3から4mぐらいの高さから回転飛び込みをしたりで楽しんできました。

四国中央市の霧の森の川

日曜日は稽古が始まる前にいつもの通り私と長男次男長女で組手の稽古をしました。

次男が上段突きの後、毎回攻撃が止まるので何度も止まるなと注意しまいた。

攻撃の手が止まると当然相手から攻撃を受けるので上段突きを決めたと思っても審判が止めるまでは攻め続ける事が必要です。

私の子供たちにはそのスタミナを付けるために大会での試合時間が1分なので自宅でのサンドバックの稽古の最後に1分45秒(ちなみに私は2分30秒です)突き蹴りで攻め続ける稽古をさせています。

この日の黒帯は師範と加藤さんと真鍋さんと三原さんとカズくんと私の6名が参加しました。基本稽古は師範が号令を取りました。

移動稽古も師範が号令を取りました。

休憩時間中はドッチボールで楽しみました。

型の稽古も師範が号令を取りました。

ミット打ちは私が号令を取り、声が小さいので声が出るまで何回も同じ動作の稽古をさせました。

さすがに3度目になるとしんどいので大きな声が出ていました。組手も私が号令を取りました。子供たちの組手(3回)では強くなっている小学校5年生の白帯2人に大会に出場している次男やもう一人の緑帯の子を当てて、緑帯の2人には強めに組手をするように、そして白帯の2人には強くなっているから更に強くなる為には強い相手と組手をしないとなれない。

だから強めに組手をさせるけどもきつかったら手加減させるから言ってなと伝えて組手をさせました。大人と子供の組手を2回。

最後に黒帯と色帯の大人の組手を2回。私は肋骨の骨折から復帰したサトシと1回組手をしたのですが、組手が出来なかったストレスを発散するかのように勢いのある組手が出来ていました。

秋の昇級審査で茶帯に挑戦する予定ですがこの調子で行けば大丈夫そうです。気合入れて突き10本のあとは声が大きかった子を褒めてみんなもその子に負けないように声を出すようにと伝えて稽古を終了しました。

この日は古流剛柔空手道選手権大会大人の部の祝勝会があるので大人の稽古はありませんでした。

 

 

夜は黒帯の部で優勝した加藤さんと有級の部で準優勝した新岡さんの祝勝会を丸亀市の遊食房屋で大人11名で開催しました。

丸亀市の遊食房屋

空手の話やプライベートな話で楽しく大盛り上がりしました。加藤さんが昔プロ格闘家になろうと思っていた話は刺激的でした。2次会は5人で愛に恋にで泥酔するまで飲んで11時頃の帰宅となりました。非常に楽しい祝勝会でした。押忍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。