人数はちょっと少なめでしたが声がよく出ていい稽古でした

金曜日は次男の期末試験の結果がかなり良かったのでお祝いで、次男が好きな焼肉を食べに行ってきました。

鶏のタタキ

丸亀市の生一本というお店に行ったのですが、馬刺しや鶏のタタキ。

生一本の焼肉

焼肉も美味しかったです。

土曜日は次男と長女とその友達を連れて三豊市の保護猫シェルターにゃんさとに遊びに行ってきました。

保護猫シェルターにゃんさと

保護猫シェルターにゃんさとは捨て猫などを保護して飼い主とマッチングする場所なのですが、猫とふれあえたり出来ます。

保護猫シェルターにゃんさとの猫

たくさんの猫と遊んで来ました。

夜は丸亀市で開催された中讃希少糖ハイボール同好会の定例会に参加してきました。

中讃希少糖ハイボール同好会の定例会

参加者全員で希少糖ハイボールを100杯以上飲む事を目的としています。

参加者は自営業者や行政関係者や銀行員が多い感じでした。

会の趣旨は希少糖の認知度をあげて香川県の一大産業に育てるというような感じでした。

希少糖ハイボール

こだわり麺やの社長の記念講話があったり、PRタイムでは希少糖や地域を盛り上げたいと言う人たちの熱い思いを聞いたりで、参加したメリットも結構多かったです。

それとこの中讃希少糖ハイボール同好会の副会長は以前丸亀道場に所属していたタカがやっていて挨拶されるまで気がつきませんでしたが、地域活性化の活動を頑張っているようです。

私は普通の飲み会の感覚でいつも通りたくさん希少糖ハイボールを飲んで二次会まで参加して楽しんで帰って来ました。

中讃希少糖ハイボール同好会の定例会を詳しく知りたい方は下記で詳しく紹介していますのでぜひアクセスしてください。

 

 

次男が稽古に久々の参加ですが急激に強くなっていた

日曜日の稽古は久々に次男が参加しました。

長男は塾が日曜日の昼からになったのでしばらく参加できません。

稽古が始まる前に次男と長女と組手の稽古をしたのですが、次男がかなり強くなっていました。

次男いわく組手の感覚は久々でしっくり来なかったとの事なのですが、威力とスピードがかなり上がっていました。

突きもかなり痛く感じる突きでしたが蹴りはもっと痛くてもろに受けたら痛くて受けた瞬間に痛っと声が出てしまいました。

長男もそうでしたがバスケットボールの部活でかなり足腰が鍛えられているので、急激に強くなったようです。

空手とバスケットボールって相乗効果がありますね。

稽古はいつも通り基本や移動、型と続きました。

型の上手な小学生の高学年に低学年の指導を指示

型の稽古は一通り終わったあと、小学校6年生と5年生の上手な子に小学校低学年の子達を教えさせました。

教えることは自分の勉強になりますし、私よりも型が上手く理解しているので上手に教えていました。

そのあと上段突きの稽古を丁寧に指導しました。

そして、ミット打ちと組手の稽古をしました。

気合い入れて突き10本のあとは私から今日は声も大きくいい稽古だったと誉めて終了しました。

大人の稽古は蹴りを取ってから相手を倒す技を教えてもらう

大人の稽古は森さんに蹴りを取ってから相手を倒す技を教えてもらいその稽古をしました。

これは私がそういう技を身につけて蹴りを取るのが上手な長男に教えれるようになりたいと言う思いから森さんに依頼しました。

実践で使えそうな技だったので組手で意識して使っていきます。

そのあと蹴りを取る意識をした約束組手をして終了しました。

押忍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です