女の子が3人稽古を体験

今週は長男の部活の試合が昼からで、応援に行ったので家族で遊びに行けませんでした。

夜は、遊びに行けなかったで家族で丸亀市の晴れのち海へ飲みに行ってきました。

晴れのち海

料理がおいしかったです。

 

 

日曜日は稽古が始まる前に、長男と次男と長女と組手の稽古を。

長男はちょっと組手の感覚が鈍っているよう

長男は久々だったので、ちょっと組手の感覚が鈍っているようでした。

私との組手で親指を痛めたり、内下段の蹴りでダメージをアピールしてきたり、内下段で足を飛ばして、バランスを崩したところに上段突きを決めることが出来ました。

長男に力任せでなく流れで上段突きを決めたのは本当に久々です。

もっと稽古に来れたらいいのですが、部活でも主力で練習試合などが多く、練習もきつくなっているので、仕方ない事なのですが。

今日の稽古は女の子が3人体験

今日の稽古は女の子が3人体験してくれました。

何度か来てくれている子たちです。

稽古はいつもの通り基本、移動、型と続きました。

休憩時間中はめずらしく長男も混ざって、ドッチボールを。

ミット打ち。

そして、子供同士の組手。

大人と子供の組手。

最後は黒帯と色帯の大人の組手。

今日は声が小さく気合が足りなかった

気合入れて突き10本の後は、今日は声が小さく気合が足りなかった。

 

 

真剣に気合を入れて稽古をするしないで大きな差が出来る。

時間がもったいないのでもっと気合を入れて真剣に稽古をするようにと伝えて稽古を終了しました。

大人の稽古は師範からセイインチンの指導を受けました。

何か所か間違えて覚えていて、間違えて指導している部分があったので、次回の稽古から修正していきます。

押忍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です