幼なじみが体験を希望したので付き添いで空手の稽古に参加

幼なじみが体験を希望したので付き添いで空手の稽古に参加

SHARE


  • Warning: Undefined array key "Twitter" in /home/yuutama0914/koryuugouzyuukarate.com/public_html/wp-content/plugins/sns-count-cache/sns-count-cache.php on line 2897
    0
  • 0
  • 0

土曜日は妻と長女と高見島へ。

幼なじみが飲み会の途中で空手をしたいと

高見島へ 瀬戸内国際芸術祭のアート

瀬戸内国際芸術祭のアートを楽しんできました。

夜は友達とぶつぎりたんちゃんで飲み会。

ぶつぎりたんちゃんで飲み会

このメンツの組み合わせは初でしたがそれなりに盛り上がりました。

土日は忙しく2年半道場から足が遠ざかっていたのですがこの飲み会の中で私の幼なじみが突然、空手をしたいと言い出して泥酔していた私はええよと安請け合い。

ぶつぎりたんちゃん料理

たまたま日曜日の予定がなかったので久々に幼なじみの付き添いで空手の稽古に参加することに。

(後3年ぐらいは忙しいのでまた空手に行くようになるとしても4年後ぐらいかなと思っていたので驚きの急展開です。)

幼なじみの付き添いで2年半ぶりに丸亀道場の稽古へ

久々に稽古に行くと皆さんが温かく迎えてくれました。

古流剛柔空手丸亀道場稽古

大人の人は全然変わっていないように見えましたがこどもたちはみんな大きくなっていました。

2年半ぶりの丸亀道場なのですが年のせいで感覚が鈍っているのか全然久々の感じはしませんでした。

丸亀道場移動稽古

基本、移動稽古と続き、ブランクはありましたが、バスケットボール部だった高3の長男や現役の高1の次男とたまに1ON1の相手をするために3年間週3~4日ぐらい夜明けから堀江公園で1人バスケットボールの練習をしていたり、筋トレを週2回、9月から合気道の道場に入門して稽古したりしているので体力的に問題なく稽古をすることが出来ました。

空手丸亀

型の稽古はかなり忘れていて周りの人を見ながら何とか思い出しながらやる羽目に。

組み手の相手をするとブランクを実感

ミット打ち古流剛柔空手丸亀道場

組み手はこども同士のあと、大人と子どもで。

組み手

私も相手しましたが、やはりブランクで自分の身体の反応はかなり鈍っているなと感じました。

私の幼なじみは初めての空手、皆さんに親切にしてもらい楽しかったみたいで入門する気持ちになったようです。

押忍。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 が付いている欄は必須項目です